So-net無料ブログ作成
検索選択

東武500系甲種&小田原地区撮影 [鉄道]

2017年2月19日
東武500系リバティの甲種回送をPF2139が牽引するという事で、お仲間の皆さんと一緒に先日鮫牽引リバティ甲種を撮影した東海道本線大磯ー二宮間へ再び向かいました。PF原色ガマの甲種牽引という事で、前回より多数の同業者がすでにスタンバイしていました。まずは185系回送から撮影開始です。
P2190438.jpg

次は251系の回送です。朝から青空に恵まれて綺麗でして。
P2190447.jpg

いよいよお目当ての東武500系甲種の時間です。しかし貨物線上りだけでなく旅客線下りの接近無線も入っているではありませんか!遠くに原色ガマの姿が見えたのに、なかなかやってきません。そうこうするうちに、背後からMT54の唸るようなモーター音が近づいてくるではありませんか!振り返る余裕はありませんが、これは間違えなく185系が近づいて来ています。ゆっくりとやってくるPF2139号機!何とか間に合ってくれと念じながらシャッターを切りました。
P2190468.jpg
※少しこのカットはトリミングしています。
P2190470.jpg
P2190471.jpg
何とかギリギリ間に合って撮影する事が出来ました。もう1〜2秒遅れていたらアウトだったかもしれません。もう踊り子のバカ!
P2630825.jpg

同業者の皆さんは追っかけをするらしく早々と撤収してしまいましたが、もう少し残ります。215系の回送電車を撮影。
P2190477.jpg

そして54レ福山レールエクスプレス号を撮影して、この場所での撮影は終了です。
P2190488.jpg

続いて向かったのは小田急です。LSEがスーパーはこねの代走に入っているとの事で、開成-栢山間へ行ってみました。
DSCF5383.jpg
ただ光線状態があまり良くないのと背後にマンションが写ってしまい、今イチな場所でしたが、正面には日が当たるので、まあ良しとして撮影しました。
DSCF5397.jpg
特急が次々とやってくるので、やはり小田急は飽きることがありません。
DSCF5401.jpg

そしてお目当てのLSEスーパーはこね。
DSCF5414.jpg
P2630807.jpg
やっぱりイマイチだったかな…まあ何となく字幕は読めますが…

ただ段々と日が側面に回ってくるので、しばらくこの場所で撮影しました。
DSCF5422.jpg
DSCF5457.jpg

今度はスーパーでない普通のLSEはこねを撮影。
DSCF5451.jpg

後追いですが、もう一度LSEを撮影して終了です。
DSCF5466.jpg

次は伊豆箱根鉄道大雄山線へ向かいました。まずは大雄山駅へ。
P2630817.jpg
黄色いコデ165は一度動いている姿を撮影したい電車です。

さて撮影地が少ないと言われる大雄山線ですが、ロケハンしながらクルマを進めます。和田河原-塚原間で撮れそうな場所を見つけました。いきなり今回のお目当て・5000系5501Fオールドカラー復刻バージョン(赤電)がやって来ました。
DSCF5480.jpg
さっそく順光でお目当ての電車を撮影する事が出来ました。

下り電車はインカーブから撮影出来る場所を発見。
DSCF5477.jpg

しかし段々と雲が多い天気に。5000系しかない大雄山線ですが、1本だけドアにラッピングしている編成がありました。
DSCF5483.jpg

上り電車をインカーブ内側から撮影出来る場所で。
DSCF5484.jpg

先ほど撮影した赤電が小田原から戻ってくる姿を撮影。
DSCF5495.jpg
しかしすっかり曇り空になってしまい残念…

最後に大雄山から小田原へ向かう姿を撮影しました。
DSCF5503.jpg

大雄山線では天気に恵まれず少々残念な結果になってしまいましたが、赤電をとりあえず撮影する事が出来、駿豆線のイエローと合わせて伊豆箱根鉄道を一通り撮影出来ました。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 2

あおたけ

原色PFの2139が牽くリバティ甲種、
おお〜、これはキワドい・・・(^^;)
でもどうにか少しのトリミングで
カバーできる程度のカブりで良かったですね(笑)
大雄山線の赤電、
見慣れると意外にマッチしていていいですね!

by あおたけ (2017-02-27 18:36) 

twingo583

>あおたけさん
いや〜肝を冷やした!とはまさにこの日の事です。ホントあと
1秒2秒遅かったら、盛大な被り写真しか撮れていなかったかも
しれません。撮影出来て良かったです・
大雄山線の赤電、鋼製車体ですし、なかなか良い感じですよね。
それにしても大雄山線は撮影場所が少ない路線でした。
by twingo583 (2017-02-27 21:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。