So-net無料ブログ作成
検索選択

衣浦臨海鉄道祭DD51白ホキ撮影 [鉄道]

2017年4月23日日曜日
名古屋在住の朋友A君から衣浦臨海鉄道に唯一の原色DD51 853号機が週末入るらしいとの一報が入ってきました。お!24日月曜日は朝から愛知県で所用があるため、23日日曜日には名古屋入りする予定でした。そこで急遽23日日曜日の朝から名古屋へ。JRで刈谷へ行き、名鉄三河線に乗り換え碧南駅で下車。レンタカーを借りだしてくれたA君と合流して衣浦臨海鉄道へ向かいました。
P4230016.jpg

一応ハンドル訓練という名目でJR貨物からDD51を借り受け、線内を単機で何度か行ったり来たりしているとの事。ホントは朝に走る碧南市行きの白ホキと、碧南市到着後に行われる衣浦臨海鉄道祭と称される撮影会から撮りたかったのですが、さすがに東京から向かうと、撮影会後に走る訓練の最後1往復しか撮影出来ませんでした。
P4230034.jpg

ハンドル訓練の後は、碧南市から大府まで白ホキ・ホキ1000を牽引します。しかし午前中の衣浦臨海下り列車は非常に光線が悪いので、今イチな場所でしか撮影出来ませんでした。
P4230046.jpg
それにしても今回の衣浦祭りには関東や関西からの遠征組も多く、同業者で溢れかえっておりました。

土曜日はこの後、コンテナを牽いて半田埠頭まで往復したそうですが、日曜日のコキはウヤだそうで、大府駅で夕方近くまで停車するそうです。なので少しだけ東海道本線で撮影しました。
P4230055.jpg

大府駅へ行ってみるとDD51 853がエンジンを止めて留置してありました。
P4230067.jpg
P4230076.jpg

次は午後にDE10型のKE65が牽いてくるフライアッシュ白ホキまで時間があります。場所を確保し、武豊線を撮影しながら時間をつぶしました。
P4230092.jpg

それにしても良い天気です。雲一つない青空!下りは午前と午後に分けて白ホキを輸送しているそうで、KE65が牽引してやってきました。
P4230112.jpg
こちらは綺麗な光の中でばっちり撮影する事が出来ました。

大府で一本に組成された白ホキ。通常は5767レとしてEF66が牽引するのですが、衣浦祭り開催中は稲沢までDD51 853がそのまま牽引します。撮影場所を探しましたが、どこもかしこも同業者で一杯。おまけに保線作業用のクルマまで止まっていてポジション確保が難しかったのですが、何とか場所を見つけて撮影しました。
P4230153.jpg
ギリギリですが、何とか編成が入りました。良かった!

これにてDD51の撮影は終了ですが、あまりにも良い天気だったので、これで終わりにしてしまうのはもったいないよね?という事で、今度は近鉄名古屋線に転戦しましたがこれはまた別項で。


2017年4月24日月曜日
この日も衣浦臨海鉄道祭が開催されると言う事で、送り込みとなる早朝に東海道本線を上る5580レにDD51 853が充当されます。そこで早起きして前日に見つけた共和駅近くのポイントで撮影しました。
P4240347.jpg
このEF66 100牽引貨物は綺麗な朝日の中で撮影出来ましたが、この後雲が掛かってきて曇りの天気に。何とか晴れてくれ!と願う中、DD51 853+白ホキがやってきました。
P4240365.jpg
何とか太陽が射してくれました!早起きした甲斐があったというものです。平日なので撮影はここまで。衣浦臨海鉄道祭の撮影会は行けませんでしたが、DD51原色が牽く白ホキを撮影出来て満足な結果になりました。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。