So-net無料ブログ作成

10月のカシオペア紀行 [鉄道]

10月に撮影したカシオペア紀行をまとめました。

2017年10月1日日曜日
久しぶりに朝の東北本線をEF81 97牽引のカシオペア紀行が上ってきました。ヒガハスは同業者で超満員だったのですが、快晴の青空が広がっていたので、空いている一番サイド側から撮影しました。
DSCF8758.jpg
FUJIの広角レンズで撮影。こういう写真、FUJIはホント綺麗!メーカーの推奨に従いJPEGで撮ってます。

10月7日土曜日
ヒガハスではちょうど下りカシオペアがギラリとなるシーズン。ヒガハスに着いたときは青空でしたが、太陽が沈み行く水平線の上には雲が…そして通過5分前に太陽は雲の中に入ってしまいました。あー今回もダメか…と諦めかけたのですが、通過時刻になってもカシオペアがきません。3分くらいして接近無線が入り踏切が鳴り出した時、なんと雲をくぐり抜けた太陽が、顔を出してくれました!
DSCF8823.jpg
EF81 80牽引カシオペア紀行、ギラリと光ってくれました!!遅れてくれてありがとう(^_^)/

10月16日月曜日
小雨降る早朝の高崎線をEF81 95牽引のカシオペア紀行返却回送が上ってきました。
PA162633.jpg
暗かったのでズーム流しで撮影。ちょっとピン甘なのは修行が足りません…ミラーレス機でズーム流しは難しいです。

10月28日土曜日
さらに日が短くなり、この日は日没時刻がヒガハス通過時刻。おまけに雨まで降っていて最悪のコンディション。
PA282795.jpg
真っ暗でしたが、今回もEF81 139が牽引する姿をズーム流しで撮影。先頭部にこれまたピンがきていないのですが、薄暮の世界を切り裂くライトビームが写ってくれました。
nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 1

あおたけ

10月のカシオペア撮影、
スッキリとした晴天の上りも素晴らしいですが、
秋らしい雲がなびく空のもとでのギラリが、
最高の一枚ですね!
カマが光る位置のポジショニングのさすがです。
この条件が遅れによってもたらされたものだとは、
本当にラッキーでしたね〜(^^)
by あおたけ (2017-12-05 10:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント