So-net無料ブログ作成

180610タイ国鉄譲渡元キハ58撮影 [鉄道]

2018年6月10日日曜日
雨期に入りスコールが毎日のようにあるバンコク。このところ土日はスコールが怖いのと、イベントがあったりで朝練に出かけていませんでした。この日もお昼前からのイベントまでゆっくりしようと思っていたら、このブログを通じて知り合ったちっとろむさんから「元キハ58の工事用車がHua Mak駅にいる」との情報を頂きました。これは是非撮らねば!と、Grab Taxiを使ってスクランブル発進しました。
P6106576.jpg

15分位で到着して構内に入ると側線にそれらしき編成が留置してありました。
P6106575.jpg

3両目に明らかに車輌断面の大きな車輌が!はい、これがキハ58でした。
P6106466.jpg

JR西日本から譲渡されたキハ58系列ですが、ちっとろむさんによると、これがタイ国鉄で動く最後のキハ58だそうです。
P6106475.jpg
P6106470.jpg

エンジンも降ろされ工事用職員の休憩・宿泊車輌として使われているようで、中には洗濯機や水を入れるであろうドラム缶などが置いてありました。
P6106480.jpg

何人か人がいたので、車内には入れませんでしたが、床下にハンモックが吊されていて、人が寝ているようです。
P6106578.jpg
かなりばっちい感じですが「うーん、寝てみたい!」

側線には保線車輌も留置してありました。このマルチプルタイタンパーは日本からの援助で購入されたようです。
P6106546.jpg
P6106549.jpg

違う側線には貨車が留置されていました。使われているのかな〜
P6106590.jpg

278レがやってくる時刻になったので撮影しました。
GE型 278レ
P6106501.jpg

停車中に交換した列車はこちら!
P6106511.jpg
乗務員の方に敬礼されちゃいました(^0^)

定時で278レは発車。キハ58との並びを撮影しました。
P6106540.jpg

この日もやっぱり暑く、次の列車まで1時間ほどあったので近くのスーパーへ一時避難。367レ到着の時間が迫ってきたので、再び駅へ向かいました。線路横で列車を待つも、いつまで経っても列車が来ません。タイ国鉄もファランポーンから出る下り列車は、あまり遅れないので変だなあ〜と待つ事30分以上、ようやく遠くに機関車のヘッドライトが見えました。しかしなかなか近づいて来ないので何だろう??と思っていましたが、ゆっくりと姿を現したのはGEA型牽引の海コン貨物列車でした!
P6106624.jpg

おー!間近で撮影する貨物列車はやっぱり迫力があります。
P6106635.jpg
P6106653.jpg

あー撮影に来て良かった!!と喜んでいると、タイ国鉄東線では珍しい続行でGEA型の単機回送がやってきました。
P6106680.jpg
P6106692.jpg
単機なので後追いでキハ58と並んだところを撮影しました。
P6106704.jpg

いやあ〜待った甲斐がありました!この後サイアムパラゴンで行われるイベントへ行かなければならなかったので撤収しました。ところで367レが来なかったのは、ファランポーン駅で列車の脱線事故があったからだと、後ほどちっとろむさんから教えて頂きました。YouTubeでニュース映像を見ましたが、客車が結構盛大に脱線していました。確かに駅の放送でファランポーンがなんちゃらと放送していたのですが、全く内容は分からず…タイ語分かるようになりたいなあ〜

タグ:タイ国鉄 SRT
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 2

あおたけ

おお!キハ58!
塗装は違えども形はそのまんまですね!
客車に挟まれて工事用車両(休憩車?)として、
余生を送っているのですね・・・。
タイで見る「日本国有鉄道」の銘板は
感慨深いものがあるのではないでしょうか。
それにしても床下にハンモックを吊るして寝るって、
スゴいです。。。(^^;)
単機DLとキハの並び、いいですね!
by あおたけ (2018-06-15 18:17) 

twingo583

>あおたけさん
そう、どこからどう見てもキハ58ですね。こうして南の国で出会えるのは旧友に思わぬ所で再会したようなもので、想いがこみ上げてきます。もしかするとかつて乗ったことがある車輌かもしれませんしね。
床下ハンモック、やっぱり一度寝てみたいなあ〜!
by twingo583 (2018-06-16 00:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント