So-net無料ブログ作成

青森・北海道遠征撮影記 -石北本線編- [鉄道]

2月5日火曜日
宗谷本線での雪レ撮影を大満足な結果で終え、名寄からこの日の宿泊地・遠軽を
目指します。士別剣淵ICから比布JCTを通り、上川・丸瀬布を通るルートをナビ
は引いたのでその通りに進みます。比布北ICで高速は終わり、あとは一般道を
通るルートなのですが、比布北の料金所を過ぎても高速道路は終わる気配なく。
結局比布北から80kmほど先の丸瀬布まで旭川紋別自動車道という無料の高規格
道路が続いているのですね!これはまったく知らなかった。という事で思ったより
ずっと早く遠軽に到着。夕食を居酒屋で食べた後、軽く遠軽駅で撮影しました。
P2050591.JPG
遠軽で方向を変え、常紋峠へ向かう特急オホーツク7号です。スラントノーズに
こびりついた雪が、冬の行路の厳しさを物語ります。

構内の外れには雪551レとして到着したDE15 1546の姿も。
P2050598.JPG
夜の遠軽はしばれる街でした。

2月6日水曜日
遠軽のホテルを6時過ぎに出発。今日のお目当てはDD51がプッシュプルで牽引する
石北貨物8071レです。まずは瀬戸瀬-遠軽間で撮影。なかなか良い場所がなく、道路
脇の雪壁を上り、雪に埋もれながら撮影しました。
P2060631.JPG
PPなので振り返ってもう1枚!
P2060644.JPG

撤収して次は遠軽の駅に向かいます。8071レは遠軽でしばらく停車しますので
停まっている姿を駅のホームから撮影。
IMG_13740.JPG
雪晴れの青い空が気持ち良いです。遠軽の名所・瞰望岩が1両目コキの上に
そびえています。撮影後駅の南にある歩道橋へ移動します。平日の朝ですが
しっかり同業者の方がいらっしゃいました。8071レは生田原からの4650D
の到着を待って発車。
P2060650.JPG
ポイントを渡り編成をくねらせながら向かってきます。
P2060664.JPG
最後は広角で。
IMG_13763.JPG
振り向いて後追いするとこんな感じ。
IMG_13765.JPG
DD51貨物の発車シーンを堪能しました。

8071レは安国駅で特急オホーツク2号と交換するために停車します。その間に
追い抜いて、雪原にある小さな駅・生野駅に向かいます。
IMG_13785.JPG
バリバリ順光の中を走るDD51+コキ!しびれるほど格好良いですね。

さて列車は常紋峠を越えるため、一気に足が遅くなります。なのでまたまた
追っかけ敢行。よく整備された金華峠を越え、金華駅のあたりへ。本当は
有名な常紋峠146キロポストへ行きたかったのですが、冬期の林道でどこ
まで行けるのかかなり不安だったので、生野駅と常紋峠の先で2発撮るプラン
にしました。金華あたりの撮影地は知らないので、撮れそうな踏切で雪に
埋まりながら撮影場所を確保しているうちに、DD51がやって来てしまい
ました。
IMG_13806.JPG
引いてもう1枚。
IMG_13814.JPG
これにて石北貨物の撮影は終了です。雪晴れの中で撮影出来たのでかなり満足!

この後湧別や紋別まで足を伸ばして流氷を見に行ったのですが、なんとかなり
沖合まで流されてしまったらしく、まったく見る事出来ずに!紋別の観光協会
に電話して聞いた時は「見れます」という話だったのに…だったら石北本線で
撮影を継続すれば良かったと思うも後の祭り。紋別で美味しい魚を食べて、
北見滝ノ上の渚滑線駅舎を見学。渚滑線や勇網線に乗ったのは、今から30年も
昔の事でした…

浮島峠を越え、上川から層雲峡温泉へ行きました。あまり時間が無かったので
一番最初に目に入った朝陽リゾートホテルで日帰り入浴。大きなリゾートホテル
なのに入湯料は700円と安かったのに、大きく綺麗な大浴場にちょっとぬるめの
源泉掛け流し露天風呂もあり、非常に満足!もっとゆっくり入っていたかったの
ですが、この後の撮影があるため泣く泣く温泉を後にしました。眺望はあまり
ないものの、本当に気持ちの良い温泉でした。
http://www.choyo-resort.com/spa

温泉を後に向かったのは石北本線伊香牛-愛別間。この日最後の撮影は雪551レ。
IMG_13819.JPG
西日を受けてラッセル車がやってきました。この日は晴天だった事もあり全く
雪かきはしていませんでした。

愛別で4532Dとの交換のためしばらく停車します。追っかけするにはちょっと
厳しい停車時間かな?と思いましたが4532Dが5分くらい遅れてくれたので、
余裕で愛別-中愛別間踏切に到着できました。しばらくすると愛別を発車した
ラッセル車DE15 1546がしずかにやってきました。
IMG_13834.JPG
後追いも撮影。複線型のラッセルヘッドは単線型とは表情が全く違います。
IMG_13840.JPG

これにて石北本線の撮影は終了。この日の宿がある美瑛町美馬牛へ向かいました。

nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 6

Slowahead

業績にことも忘れるくらい力作ぞろいですばらしすぎです。
by Slowahead (2013-02-18 12:30) 

ミスター仙台

私は去年の今頃に、
石北本線の貨物を撮りました。
しかし、鉄道での移動だったので、
北見駅構内でしたが・・・。
by ミスター仙台 (2013-02-18 19:14) 

あおたけ

石北臨貨、雪原の中を行くDD51に力強さを感じます!
今やDD51の貨物自体が貴重になっているなか、
このロケーションで撮れるのは素晴らしいことですよね。
そしてトップの「オホーツク」バルブも、
いかにも北海道の特急という感じで、カッコイイです!

by あおたけ (2013-02-20 09:09) 

twingo583

>Slowaheadさん
ありがとうございます。しかしこの会社の状況ではしばらく旅に出ることが出来そうにありませんね。
by twingo583 (2013-02-23 17:24) 

twingo583

>ミスター仙台さん
北海道は駅撮りでも結構良い写真が撮れたりしますよね。
とくに冬場だと良い写真が撮れたのではないでしょうか?
by twingo583 (2013-02-23 17:39) 

twingo583

>あおたけさん
石北貨物の撮影は初めてでしたが、雪晴れの中を走るDD51は
本当に格好良かったです。やはり常紋へ行きたかったですが
それでも4回撮影出来満足です。
スラントノーズに雪が凍り付いた183系。厳しい冬を感じさせる
1枚になりました。OM-Dで撮影しているので、手持ちでもこれ
くらいの写真は撮れてしまいます。
by twingo583 (2013-02-23 17:43) 

Facebook コメント

トラックバック 0