So-net無料ブログ作成

山形・秋田・青森遠征1 -団臨鳥海/秋田新幹線/583系- [鉄道]

4月28日日曜日
27日の夜に自宅を出て、お仲間と一緒に東北山形・秋田・青森遠征に行って
きました。最初の目的は上野から青森まで走った団臨「鳥海」の撮影です。
IMG_18085.JPG
深夜の高速をひた走り、最後は日本海側の国道7号線を北上。最初の撮影地の
羽越本線小岩川-あつみ温泉間には午前3時前に到着。仮眠をとり早朝の撮影に
のぞみました。午前6時の通過でしたが、暗い曇天で露出が全然なく、イマイチ
な写真になってしまいました(DPPでかなりいじってます)。
すかさず追っかけ開始。無料有料の高速道路を使い、次の撮影地を探します。
ほとんど土地勘のない地域でしたが、本楯-南鳥海間の築堤を発見。晴れていた
ら撮影が難しい逆光側でしたが、曇天だったので、こちらで2発目を撮影。
IMG_18097.JPG
単線片ポールの築堤を上がってくる姿はなかなか格好良かったですが、もう少し
場所を探せば良かったかもしれませんね。

またまた追っかけし、有名な羽後亀田-岩城みなと間へ。逆光ポイントとなる
のですが、曇天のこの日は大丈夫だろうと思い行ってみると、さすがに有名
な撮影ポイント。すでに30人程の同業者の皆さんがスタンバイ中。いつもの
ヒガハスお仲間の方々もいらっしゃいました。線路寄りのベストポジションは
既に二重三重の人垣だったので、線路から少し離れた場所から撮影です。
IMG_18102.JPG
編成も綺麗に入る場所なので、良しとしましょう。

列車はこの後青森まで走るのですが、これで追っかけは終了。秋田周辺では
ほとんど撮影をした事がないなので、このあたりで撮影をしていく事にしました。

まずは羽越本線の桂根-新屋間でEF81 404牽引の貨物列車2093レを撮影。
IMG_18124.JPG
今や貴重なEF81牽引の貨物列車です。400番台は九州からの移籍組ですね。

反対側から3098レがやってくるので、田んぼの中を新潟方向へ歩いて移動し
撮影しました。EF510-4牽引。
IMG_18130.JPG

さてお昼にイマイチなラーメンを食べ、今度は秋田新幹線の撮影に向かいました。
秋田新幹線はE6系が登場し、E3系がどんどん減っていくと思われます。なので
最後の活躍をするE3系の活躍を撮影したいなあ〜と思っておりました。まずは
有名な秋田-四ツ小屋間のストレートで撮影しました。
IMG_18144.JPG

ちょうどE6系スーパーこまちが下ってくる時間だったのでもちろん撮影。
IMG_18158.JPG
うーん、特徴的なフォルムが日本の田園風景の中を走るのには、ちょっと
違和感を覚えました。

この場所は、線路に寄ると上り列車は編成が綺麗に抜けます。
IMG_18165.JPG

少し場所を移動して大張野-羽後境間でロケハンしてみました。道無き道を
進んで行くと、なかなか良さそうな場所を発見しました。
IMG_18178.JPG
森の中を行くE3系が良い感じです。本当は田沢湖線まで行こうかと思ったのです
が、旅程的に厳しいので断念。でも奥羽本線でも山あいを走る場所を見つける事
が出来ました。

秋田新幹線での撮影最後は、E6系で終了です。この場所、E6系は7両なので
編成が全部入るか分からなかったのですが、ギリギリ入りました。
IMG_18187.JPG
やっぱり日本の里山には似合わないような気がするのですが、それも慣れの
問題なのかもしれませんね。

秋田新幹線での撮影を終え、青森方面へ向かいます。途中鷹巣近くで秋田内陸
縦貫鉄道の列車が来る時間だったので、小ヶ田-西鷹巣間で撮影しました。
P4285141.jpg
AN8800形は一両ずつ色が違うようですね。そう言えば阿仁合線と角館線には
乗った事があるのですが、3セク転換後に全線開通してからは乗った事がありま
せん。廃止問題が起きているようですし、近いうちに乗りに行きたいなあと
思いましたが、ちょっと遠いかも…

さてこの日のもう一つの目玉は、583系秋田車による臨時快速「弘前さくらまつり」
号の撮影です。良い場所はないかとロケハンしながら進んでいた所、早口-下川沿間
になかなか良さそうな築堤を発見しました。ちょうど晴れれば光線状態も良いの
ですが、かなり雲を多く猫の目な天気。踏切が鳴りだしたものの太陽は雲に覆われ
これはダメかと思いましたが、通過のほんの少し前に晴れてくれました!
IMG_18200.JPG
西日を順光で浴びる583系のなんと美しいこと!
IMG_18205.JPG
単線片ポールで順光と最高のシチュエーションで撮影する事が出来ました。ヘッド
マークが臨時表示だったのはちょっと残念ですが、もうそんな事を言っている段階
ではありませんね。

この後すっかり天気は曇ってしまったのですが、先ほど撮影した秋田内陸縦貫鉄道の
AN8900形もりよし編成「弘前お城とさくら」号を撮影出来ました。
P4285151.jpg
JR線内を走る3セク車輌、しかも特製ヘッドマーク付きとは、本当に立派です!

最後は特急「つがる」号を撮影したのですが、E751系かと思いきや485系3000番台
がやって来てくれました。
P4285169.jpg
確かにDJ誌を見ると、この連休シーンだけ代走になっていました。これも弘前桜まつり
の旅客増に対応したものなのかもしれませんね。

臨時列車や思いも掛けず485系も撮影出来、この日の宿である青森へ向かいました。
弘前城の桜でも見物しようかと思っていたのですが、臨時列車が走りお祭りも始まって
いるというのに、肝心の桜がまだほとんど咲いていないとの事でした。やはり日本は
南北に長い国なのだな〜という思いました。確かにこの日の東北地方はかなり寒く
マフラーが必要な気温でしたから!

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 2

あおたけ

寝台特急「鳥海」、
まさに往年の勇姿を彷彿とさせる、懐かしい姿が再現されましたね!
現役時代には一度だけ青森まで乗車したことがあります。
でも個人的には「鳥海」は485の昼行特急のイメージが強くて、
新潟や仙台の485が健在のうちに、
今度はそちらもリバイバルしてくれないかな・・・
なんて、思ってしまいます(T18など充当されたら涙モノです)。
そして、西日を浴びる583、順光側も半逆側も、
ムチャクチャカッコイイですね!
めまぐるしく状況が変わる猫の目天気でも
落ち着いて対応できるのはさすがです(^^)

by あおたけ (2013-05-02 09:21) 

twingo583

>あおたけさん
寝台特急「鳥海」を追いかけて遠征してきました。
僕も鳥海はどちらかというと485系のイメージが強いです。あおたけ
さんも大好きなT18で運転されたら、これは素晴らしいですよね。
583系は当初そんなに期待していなかったのですが、天気が回復して
くれて、素晴らしい条件で記録する事が出来ました。やっぱり国鉄型
はカッコイイです。
by twingo583 (2013-05-12 07:50) 

Facebook コメント

トラックバック 0