So-net無料ブログ作成

さらば秩父鉄道1000系-3 & 雪の上越線 [鉄道]

3月21日金曜日
前週の土日と秩父鉄道へ1000系のお別れに行ったつもりだったのですが、今一つ消化不良のまま撮影を終えてしまい…なので、やっぱりさよなら運転が行われる秩父鉄道へ行って来ました。
撮影地はどうしようかと少し悩んだのですが、朝から天気も良かったので、いつも素晴らしい写真を撮影されているあおたけさんのブログで紹介されていた波久礼金尾山の展望台へ向かいました。波久礼駅近くの交差点を左折し、山道を少し登ったところに駐車場があります。そこから整備中の遊歩道を歩くのですが、道は途中で終わっており…結局山の上に見える展望台を目指して斜面を直坂する羽目になりました。正直機材を持って登るのは辛かったです。しかし一番乗りで到着した展望台からは素晴らしい眺望が待っていました。光線状態が良いのは三峰口方向なので後追いになってしまいますが、FD300mm=換算600mmでの撮影です。
P3214742.jpg

さよなら運転の約1時間前に到着したのですが、その後同業者の方が何名か登ってきました。しかし下界方向をのぞむと木の枝が掛かってしまい、かなりアングルが限られるので、キャパがあまり多くない場所でした。

今回のさよなら運転は詳細の時刻が公開されておらず、熊谷発9:24→秩父着10:33という大雑把な時刻だけしか公開されていませんでしたが、波久礼はだいたい10時前くらいでないかと予測。逆光側となる熊谷側で目をこらしていると、遠くの方にオレンジの電車が見えました。
P1240205.jpg

波久礼駅へ進入する所で
P1240213.jpg

波久礼で上り電車と交換して出発し、直線に入った所で
P1240221.jpg

さらに展望台の真横で
P1240227.jpg

そしてお目当てのカーブに差し掛かった所を後追いで撮影しました。
P3214775.jpg

思い描いていたカットをものにする事で大満足です。やはり俯瞰ポイントは色鮮やかな電車が非常に映えるのですが、これで6000系を除けばステンレス車体の電車ばかりになり、この場所も貨物列車がメインな撮影場所になってしまうような気がします。

さて今回はこの撮影場所を教えて頂いたあおたけさんと一緒に上越線へ向かう事になっていました。秩父1000系はお互いに好きな場所で撮影した後に合流する事にしていたので、連絡を取り合い小前田の駅で待ち合わせしました。小前田駅であおたけさんが乗ってきた5000系を撮影。
P3214795.jpg

ひさしぶりの再会でしたが、上越線へ向かうためすぐに関越道へ乗り群馬県を目指します。今回の目的はこの日高崎からSL村上ひな街道に使われる旧客の回送の撮影です。クルマを使えば上越線は近いものなのですが、何せ3連休初日で渋滞が怖い。幸い前橋付近で多少ノロノロがあるくらいでおおむね順調のようです。高速に乗って、どこで撮影しようかあおたけさんと相談しているうちに、お仲間の方より連絡があり蒸気を撮影しているとのこと。すっかりノーマークだったのですが、SLみなかみ号が走っていたのですね。沼田-後閑あたりで撮ろうかと思いましたが、ちょっとギリギリな時間。という事で一気に水上まで走り諏訪峡で撮影する事にしました。
P3214807.jpg

ところでこの日埼玉県内は雲一つ無い快晴だったのですが、群馬県北部は雨予報。ホントかなあ〜と思っていたのですが、確かに諏訪峡は曇り空で時々白いモノが降ってくるような天気でした。新潟県側は雪だったこの日、群馬北部も雪雲の下に入ってしまったようです。接近無線が入り、やがて汽笛と共にD51 498が姿を現しました。まずはGX1+望遠で撮影。架線がうるさいですが、ギリギリうしろも入りました。
P1240235.jpg
つづいて本命位置にてOM-D E-M5で撮影。
P3214815.jpg
なかなか良い感じで煙が上がってくれました。いや〜予想外の収穫にニンマリです。

さて本命の旧客通過まで約1時間。のんびり待つしか無いのですが、だんだんと雪が激しく降り出してきました。最初は春なのに冬らしい1枚が撮れそうと喜んでいたのですが…
P3214843.jpg
あまりに雪が降ってしまい、青いEF64 1030はともかく、後ろの旧客は何がなんだか分からない写真になってしまいました。せっかくの旧客なのにちょっと残念ですが、こんな1枚も時が経てばきっと想い出の1枚になってくれるのでしょう。

撤収してせっかくなので水上駅まで行ってみました。すでに転車台で向きを変えたD51 498が雪の中に佇んでいました。
IMG_24588.JPG
IMG_24602.JPG

水上駅にはD51 745が移設されていたんですね。
IMG_24590.JPG
IMG_24636.JPG

それにしてももはや真冬なみの本降りの雪。冬装備をしていない身にとっては寒くて寒くて仕方ありません。お腹も空いたので何か食べる事にし、とくに良い店も知らないので、諏訪峡ドライブインというあまり綺麗で無い食堂に飛び込みました。まずはストーブの暖かさが嬉しかったです。で、肝心の味はまったく期待していなかったのですが、意外にもカレーうどんが美味しかったです。
CA3K0477.jpg

せっかくの雪なのでD51の上り発車シーンを撮影しても良いのですが、道にも雪が積もりだしてしまうとクルマの身動きが取れなくなるので、再び関越に乗り、一路高崎線オカポンを目指します。渋川あたりで雪は止み、埼玉県は抜けるような快晴の空が広がっていました。2085レが来るかな〜と待っていたのですが、なかなか来なくて移動してしまったら、途中の踏切でやってきてしまい、あおたけさんには申し訳ないことをしました。3096レの鮫113を岡部の陸橋で撮影しましたが、風が冷たくて寒かった…
P3214861.jpg

再びオカポンへ戻り5883レを撮影。
P3214877.jpg
桃タキでも青空だと綺麗だなあ〜と思っていると、編成後部に銀色に光る車両が!
P3214880.jpg
お〜!ラッキーにも銀タキ143645が入っているではありませんか!タキ4色入りました。

久しぶりにこの場所で安中を撮影するなあ〜と思ったら、前回のダイヤ改正で金太郎牽引初日に撮った時以来だったようです。
P3214911.jpg

最後は今改正でお目見えした651系1000番台を後追いで撮影し終了です。
P3214916.jpg

撮影内容も天気も非常にバラエティーに富み、あおたけさんと一緒で楽しく撮影出来た一日でした。

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 2

あおたけ

あらためまして、先日は大変お世話になりました。
晴天の秩父沿線から、雪が降りしきる上越線への変化には
ちょっと驚かされましたが、
いろいろな列車を、いろいろなシチュエーションで撮影できた、
楽しい一日でした。
それにしても雪の水上は、本当に寒かったですね(笑)

ご一緒させていただいて毎回思うのは、
列車ダイヤに基づいたその綿密な行動計画と撮影地選択で、
貨物撮影の時など、本当に驚かされました。
またぜひ同行して、勉強させていただければと思っています。

そして近いうちに、「大宮飲み会」もぜひ実現させましょう(^^)
by あおたけ (2014-03-30 10:30) 

twingo583

>あおたけさん
すっかりお返事が遅くなりすみません。最近ブログ執筆が溜まっていて…
こちらこそ先日は楽しい撮影をご一緒させて頂きありがとうございました。
ホント晴れから雪、そしてまた快晴と、バラエティー?に飛んだ一日
でしたね。
いつも緻密に行動しているわけではないのですが、高崎線はだいたいの
貨物の時間が頭に入っているので、それで判断しています。せっかく
お出で頂いたのですから、あおたけさんに楽しんでもらわないとなり
ませんから!
ぜひ大宮飲み会を実施させてくださいね。
by twingo583 (2014-04-13 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0